スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドラマ制作発表より 

【微笑みの中、悪役を見せること】

俳優キムミンジョンがドラマ“神と呼ばれた男”で初めて悪役を引き受け、自身のキャラクターについて説明した。
キムミンジョンは25日、ソウル小公洞のロッテホテルで行われた『神と呼ばれた男』(以下シンブルサ)記者懇談会で、"劇中の善良な人物から、邪悪な人物に変わる形を示すのですが、実際そのような人物はドラマや映画でたくさん見てきた"と述べ、"私が追求する悪役のイメージは、 笑みの中の邪悪な人物、微笑みの中にカリスマ性を示そうと研究中だ"と述べた。

シンブルサ制作発表より



続いて、ライバルとして現れるソンイルグクが、最近たくましい体つきが話題になったのと関連して比べて "ソンイルグク氏と同じ年だ。私も悪くはないと思っていたが、ソンイルグク氏の身体を見てとっても驚いた。私もドラマでいつか脱ぐシーンが出てくるだろう"とし"合い間を見ては運動をしていた体だから、ソンイルグク氏と比較するすることはできませんが、悪くはないと思います。一緒にサウナに集まる仲間がいるんですが、男としてはきれいな体つきだと言っていたよ"と話した。
劇中キムミンジョンが担当する役は、財閥2世の天才的な 頭脳と明晰な判断力を持つ国家情報院 最高の頭脳として現れる。原作漫画では登場しない人物である。
これにキムミンジョンは、"個人的に創造することは好きです。 監督は最初にそのような部分について、たくさん話をした。流れによって、作っていかなければならないようだ"と説明した。
MBC特別企画ドラマ『神と呼ばれた男』は、来る3月6日初放送される。

シンブルサ インタビュー記事より

元記事'신불사' 김민종 "미소 속 악역 보여줄 것"
[ 2010/02/25 22:17 ] インフォメーション | トラックバック(-) | コメント(-)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。