FC2ブログ





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

よどみない残忍な男 - キムミンジョン、ブレーキはない! 

シンブルサ・インタビュー2
大峙洞(テチドン)のある体育館の前が多くの人々と撮影車両で混みあった。話題のドラマMBC ‘神と呼ばれた男’の撮影のためだ。

この日撮影は生まれて初めての悪役演技で注目をあびた俳優キム・ミンジョンのスパーリングシーン。 スーツの中に隠しておいたすらりとした素敵な筋肉を持った男キム・ミンジョンと大峙洞(テチドン)の‘シンプルサ‘撮影現場で会った。

普段からキム・ヒョンソン監督と懇意にしているというキム・ミンジョンは今回の出演の動機を“監督とのよしみ”と“原作に対する信頼”そして“ソン・イルグクのキャスティング”に置いた。

すでに準備した他の作品があったが、延期になったためこの作品に出演する事になり故パク・ポンソン画伯の同名漫画の
ファンだと自任した。

今日の撮影は“徐々に多血的な容貌を表わすことになるウヒョンとカンタとボベとの三角関係と内面の葛藤を解消しようとスパーリングをする場面”と説明した。
シンブルサ・インタビュー1

生涯初めての悪役を引き受けた所感はどうだろうか? “初めての悪役演技に私もやはり興味を感じる。 それでさらに‘どうしたら本当に悪漢キャラクターを作ることができる
だろうか?’とずっと悩んでいる。ウヒョンは顔に邪悪さがあらわれる人物ではない。微笑を浮かべながらも邪悪さがある二重的な人物なので、ずっと悩んでいる”と伝えた。

実際今まで紳士的で静寂な人物を演技したキム・ミンジョンは今回の‘シンプルサ‘で少なくないアクションシーンを消化する。明晰な頭脳を持った人物で腕力争いをしなければならないことはないが、自身の中の怒りを節制できなくて瞬間的に悪人の本性を表わす。

これに似合うように実際キム・ミンジョンはすらっとした体つきに‘馬のような筋肉’を隠していた。 続くスパーリング練習で疲れるはずだが、汗がほとばしった彼の腕と顔にはますますウヒョンの姿が浮び上がって 強靭で冷徹な姿に変わっていった。

‘シンプルサ’に登場する‘美女3人衆’に対して“ラブ ラインはあきらめた”と笑うキム・ミンジョン。今は“‘チェ・カンタをどのようにしてとらえるか?’という悩みでいっぱいだ”としつつも最も魅力ある人物はとの質問には“ボベ(ハン・チェヨン)が最も活発で明るい性格なので最も良いようだ”として劇中 退くことができないカンタとの対決にすでに陥った姿をみせた。
シンブルサ・インタビュー3

元記事bntnews より
[ 2010/04/10 10:48 ] ニュースより | トラックバック(-) | コメント(-)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。