FC2ブログ





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3/9 のニュースから - その2  

昨日のニュースを訳しました~ 11話の内容が少しわかります^^

‘パクチョングム’ベジョンオク 奇妙な三角関係路線!
        キムミンジョンの哀惜VSソンチャンミンのコミック が交差した。


 MBC週末連続ドラマ‘天下一色パクチョングム’は、主人公チョングムとギョンス、ヨンジュン間の相反する愛の三角関係の行方を本格的にして、お茶の間劇場を熱くしている。

 8日放送された11話で、チョングムはいつの間にか胸の中に入り込んだギョンスを異母姉妹サゴンユラの涙ぐましい訴えのために、辛い立場に立たされる状況に置かれた。
この日の放送序盤、チョングムは今まで愛を知らず自分勝手に生きてきたサゴンユラが、初めて心からと感じる相手としてギョンスに対する切実さを仄めかすと、自分に愛を告白したギョンスを思い浮かべて迷う姿を見せた。しかし子供までいる年上の離婚女である自分の境遇とギョンスとサゴンユラの間に縁談が行き来する状況などを考えて、彼を拒否することを決心した。

その後ギョンスに会った彼女は、愛しているからって必ず一緒にならなくてはいけない法はないと別離を宣言した。涙が溢れるギョンスの前で彼女は「別れることは、なに、そんなに大して悲しいことかな?私達の年になると... 別れることも寂しいことも、もうこれ以上苦しくはないでしょ?」と言って別れに対して淡々とした態度をとった。
しかし、チョングムのためにサゴンユラとの結婚まであきらめたギョンスは、別れを受け入れることはできず、彼女の気持ちが楽になるまで待つと余韻を残して、背を向けるチョングムの心を重くした。

自分のために心を整理できないギョンスを思い浮かべて悩むチョングムは、結局小学校の同級生で‘一つ屋根の同居男’であるヨンジュンまで巻き込んでデートする振りまでしたが、そうするほど深くなっていくギョンス-チョングム間の哀切な感情は、終始見ている視聴者達の胸までもそぐようにした。
一方チョングムの小学校同級生ヨンジュンは、彼女に向けた積極的な愛情攻撃を展開して、見る楽しさを加えたりした。ドラマの中で、ハンサムだったが、どこかしつこい医者で登場する彼は、幼い頃の記憶で切ないチョングムに向けて面白い片思いをした人物。
ちょっと深刻で涙ぐましいチョングム-ギョンスのロマンスとは違い、面白いキャラクターでチョングムに近づいているユンジュンは視聴者達の笑いを起こさせている。

特にこの日、ギョンスを思い切らせるためチョングムの仕組んだデートの相手を務めたヨンジュンは、初めは彼女との甘いデートを夢見て万全の準備を整えた。しかし、後でこうした事実が分かってがっかりした彼はチョングムにとって自分が男としてはそんなに嫌いかと、すねた口ぶりをする事に至った。
しかしヨンジュンを、単なる良い友人としてだけ思ってきたチョングムは、ありえないことだとして彼を抱きながら「目を覚まして話して、お前と私とどうやって恋愛するの?手を取りあえば震えるかい?抱きしめれば震えるかい?爪ぐらいでも震えることがあれば恋愛しょう!」と叫んで彼を恥ずかしくさせた。
そこにやせ我慢をしたヨンジュンが「お前は本当に鼻くそほども震えないのか?」と言って彼女に近づいて突然のキスを展開して、今後の二人の関係進展を期待させた。

このように相反した魅力で視聴者達の目と心を楽しくする‘ 天下一色パクチョングム ’ の チョングム-ギョンス-ヨンジュンのラブストーリーが、今後どんな展開をしていくのか、視聴者たちの関心がもっと熱くなる見込みだ。
[ 2008/03/10 18:16 ] 天下一色パクチョングム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minjongskylovejapan.blog18.fc2.com/tb.php/79-1ecd0fbc










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。